直江津D51レールパーク

当園について

当園について

center

 直江津D51レールパーク(なおえつでごいちれーるぱーく)は、新潟県「鉄道発祥の地」直江津の車両基地の一部に開設された鉄道テーマパークです。
 昭和40年代前半までは、現在の「妙高はねうまライン」「日本海ひすいライン」(当時はともに国鉄)も電化されておらず、蒸気機関車(SL)が客車や貨車を牽いて走っていました。パーク内には当時の「扇形庫」や「転車台」が今も残っています。
 実際に動くSL「D51827」が当時貨物列車の車掌車として使用された「緩急車(かんきゅうしゃ)」(ヨ)にお客さまを乗せて走ります。
 また、扇形庫内には数少なくなった国鉄型車両「413系」が留置され、車内見学ができるほか、トキ鉄ショップとなっています。
 昔を懐かしむお年寄りから小さなお子様まで皆さまでお楽しみください。



〇D51 827号機がけん引する緩急車にのろう!
「SL乗車体験」


〇413系急行色電車を間近でみれる・触れる・トキ鉄グッズが買える!
「413系急行色車両」



〇入場券に付随するエンジョイ☆チケットを使おう!
エンジョイ☆コーナー
・「製作体験」(缶詰制作等)
・景品がもらえる!ミニゲーム
※エンジョイ☆コーナーの内容は変更となる場合があります。

お問合せ

【2021年4月29日(木)OPEN!】SL(D51 827)が実際に動く。乗れる。見れる。新潟県鉄道発祥の地「直江津」で営業する鉄道テーマパークです。

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
えちごトキめき鉄道株式会社
直江津D51レールパーク

〒942-0003
新潟県上越市東町1番地15
TEL:025-520-5551
受付時間:9:45~17:00
PAGE TOP